スポンサードリンク

ピアス穴あけで起こる良くあるピアストラブル

ピアス穴あけでは、ピアストラブルは以下のような症状を起こします。

@かゆみ
→これは、ピアス穴あけには宿命的なものですので、我慢が必要です。基本的には治ってきている証拠なのですが、化膿しているのであれば、病院の皮膚科に診察をうけなければいけないでしょう。


A痛み
→ピアス穴に不純物や汚れ、感染などしてしまうと痛みが起きます。また、体の調子が悪い時なども痛みが走ることがあります。


B赤み
→これも、ピアス穴あけには宿命的なものです。ピアス穴あけを行ったばかりの時は、その部分が炎症をおこして赤くなりますが、そのままにしておいても、基本的には赤みはひいていきます。


C腫れ
→体に穴をあけるわけですから、ピアス穴の部分は炎症を起こしている状態になります。適当な場所に穴をあければ、腫れの引きも早いのですが、自分でよくわからずピアス穴あけを行った場合、腫れがひくのが遅くなる可能性はあります。


D感染
ピアス穴あけ時にウィルスが傷口に入ってしまったり、ピアス穴あけ後の手入れを怠ってピアス穴部分を不潔にしていると感染してしまいます。ひどい時はピアスを外さざる負えなくなるので、衛生面には十分注意しましょう。


E金属アレルギー
→みんながみんな起きるわけではないですが、ピアスの素材によっては皮膚に金属イオンが汗と一緒にとけだし、炎症をおこすこともあります。

自分の体に合ったピアスの素材を知っておくことが必要です。


Fピアス穴の裂け
→「蛇にピアス」では舌が裂けていたかと思います。スプリットといいます。ひどい傷痕が残ってしまう可能性が高いので、病院で診てもらったほうがよいでしょう。

ピアス穴あけで気をつけること

ピアス穴あけで注意をしておきたいことと言えば、「金属アレルギー」。


金属アレルギーとは、金属に含まれる金属イオンが汗で体内に入ったり、ピアス穴の傷口に入り込んで皮膚が炎症を起こす症状。かゆみやかぶれを引き起こします。


ピアス穴がいつも化膿して治らない人は、ピアスによる金属アレルギーでピアス穴部分が炎症を起こしていている可能性が高いので、ピアス穴あけをしてもらった病院、または皮膚科に相談しましょう。


この金属アレルギーは、アレルギーなので個人差があります。もちろん全員が金属アレルギーで皮膚に炎症が起きるわけではありませんが、どのようなピアスの素材が自分にアレルギーがでないかは知っておいたほうがよいでしょう。



また、ピアス穴あけをセルフで行うなら、特に衛生面に注意が必要です。ピアッシングガンというものがあるかと思いますが、ピアッシングガンは耳たぶのピアス穴あけ用であり、耳たぶのピアス穴あけ以外には適していないので使わないようにしましょう。


耳たぶのピアス穴あけ用のピアッシングガンは多くの病院の先生や医療専門家からいわせると、完全に殺菌することができないので衛生面で不安が残るそうです。

したがってピアッシングガンでのピアス穴あけは耳たぶ以外では行わないようにしましょう。


特に、ボディーピアス(へそピアスや鼻ピアスなど)に使用すると、ピアス穴をあける位置などが難しく、一歩間違えると病気に感染する可能性が高まりますので危険です。

ですから、ピアッシングガンでピアス穴あけをしようとするピアスショップなどではピアス穴あけの施術をしてもらわないようにしましょう。

ピアス穴あけについて考える

ピアス穴あけは耳たぶのピアスであれ、ボディピアスであれ、要するに体に傷をつける行為です。


ピアス穴あけによって体に傷を作るということは、感染症に感染しやすい体にしてしまいますのでファッションの一部とはいえ、十分に気をつける必要があります。


ピアス穴あけによって感染しないためには、十分に滅菌処理された器具でピアス穴をあけてもらう必要があります。ピアス穴あけは、バイ菌が入らない、感染しないと思える衛生面で信用できる病院で施術してもらいましょう。


最近は、ボディピアスまで流行っています。特に、へそピアス穴あけは、気軽にされる方も多いようですが、ピアス穴あけ後のトラブルが多い部分なので、ピアス穴は極力信頼のできる病院で施術してもらうのがよいでしょう。


ボディピアスでのピアス穴あけは、ピアス穴をあける位置が非常にむずかしいので、お近くの病院にいって施術をお願いしましょう。もしピアストラブルが起きても大丈夫なように、皮膚科のある病院は押さえておきましょう。


ピアス穴あけでのよくある疑問点

@ピアス穴あけは痛いのか?

→耳たぶのピアス穴あけはだいたい一瞬で終わります。耳たぶのピアス穴あけは、ほとんど無痛です。

だいたい専用の器具で穴あけするので、出血もなく、麻酔も打たないですみますが、どうしても怖い方は、病院で局所麻酔をうってからピアス穴あけをしてくれるので大丈夫でしょう。

しかし、ボディーピアス(へそピアスや鼻ピアスなど)や軟骨ピアスは、麻酔なしでは尋常ではない痛みをともなうので、病院で局所麻酔を打ってもらうのが通常でしょう。

ですから、ボディーピアスや軟骨ピアスのピアス穴あけは穴をあける位置や深さが難しいのでなるべく自分で行わないようにしたほうがいいと思います。


Aピアス穴あけにさけたほうが良い季節はあるのか?

→ピアス穴あけは季節を選びません。しかし、夏場に海やプールでよく泳ぐような人は、ピアス穴が乾かないため、その時期はやめた
ほうが無難だと思います。


Bピアス穴が終わるのはいつか?

→ピアス穴が完成したといえるのは、穴の周囲に新皮ができた状態をいいます。ピアス穴あけがすんでピアス穴が完成するまでに、耳たぶならば約1か月半程度、ボディーピアスならば、2〜3か月程度かかります。

ピアス穴が完全にできあがるまでは、消毒など、清潔に保つ作業がが欠かせません。

ピアストラブルを起こさないようにしっかりと衛生面での知識をつけ、いざというときのために皮膚科のある病院をチェックしておきましょう。

ピアス穴あけの病院のしてくれること

ピアス穴あけについてまず、理解して置かなければならないのは、ピアス穴あけは医療行為であるということ。

ですから、ピアスショップでのピアス穴あけ行為は違法になるようですので、ご注意を。

ピアス穴あけは、信用のおける病院かピアッシングスタジオで施術してもらいましょう。



ピアス穴あけをしてくれる病院についてネットで調べたところ、病院では以下のことをやってくれるそうです。(全部の病院があてはまるわけではありません)


@清潔で安全な医療道具でピアス穴あけを行ってくれる


Aアレルギーを起こさないようにピアス穴あけを行ってくれる


Bピアスの目立たないデザインのピアス穴あけをおこなってくれる。


C耳たぶのピアス穴あけは、一瞬の痛みのみ。耳たぶは専用の器具で穴あけするので、出血もなく、麻酔もなしでやってくれる。しかし、どうしても痛みが怖いのであれば、申し込めば局所麻酔もやってくれるようなので、麻酔をうってくれる病院でピアス穴あけをお願いしましょう。

また、ボディピアスや軟骨ピアスのピアス穴あけは、麻酔なしでは尋常ではない痛みをともなうので、病院で局所麻酔を打ってもらうようにしましょう。


Dピアストラブルはピアスのデザインも関係するので、ピアスの素材や形など、ピアストラブルの起きにくいタイプのピアスを用意してくれるようです。


Eへそピアス穴あけを行う場合は穴の深さを調整してくれるようです。穴の深さがとても重要なので、ピアス穴の開け方を調整してくれます。ピアス穴の深さが浅いとピアストラブルを起こしやすいので病院で、ちゃんとピアス穴の深さを調節してもらいましょう。


F当然ですが、ピアス穴あけトラブルのときも対応してくれます。場合によれば、ピアス穴を塞がずに治療も可能のようです。

長い間ピアス穴の炎症を放置しておくと、金属アレルギーや一生消えない傷跡を体に残すことになるようなので、自分でピアス穴あけを行った場合なら、なおさら病院に相談が必要でしょう。


G市販のピアス穴消毒液は、肌への負担が強く、肌荒れの原因になりやすいのですが、病院のものは肌への負担が少ないようです。できればピアス穴あけを病院でしてもらい、ピアス穴用の消毒液をもらいましょう。

ピアス穴あけのピアッシングスタジオ

ピアス穴あけをしてくれるピアッシングスタジオは全国にたくさんありますが、特に気をつけたいのは、「衛生面」です。

スタジオに高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)という滅菌処理施設をもたないところは少し怪しいかもしれません。ウィルス感染や、衛生面に対して高い意識を持った信頼できるピアッシングスタジオ
ピアス穴あけをお願いしたいですね。




北海道
  214two-fourteen
   北海道札幌市中央区南3条西9丁目998−5 K'sカンパニー2F
   TEL 011−223−7633 http://www.body-pierce.com
                  http://www.two-fourteen.com
宮城
  FATE ARK
   宮城県仙台市青葉区中央2−10−8東3番町ビル3F
   TEL 022−722−0322

東京
  EXTREME
    東京都渋谷区神宮前1−8−20 サニー原宿201
    TEL 03−3479−5910 http://www.extreme.jp

  NOON
   東京都渋谷区宇田川町35−4オークヴィレッジ404
   TEL 03−3463−8994 http://www.noon-jp.com/

  輪 Rin-kg
   東京都渋谷区猿楽町5−8 2、3F
   TEL 03−3770−8036 http://www.rin-kg.com

  sadistic moon
   東京都台東区上野4−7−8 アメ横センタービル4F
   TEL 03−3832−5027 http://www.sadisticmoon.com

  SOUTH−DRAGON SKIN-ART
   東京都杉並区高円寺南3−46−3 五明堂ビル2,3F
   TEL 03−5943−8109 http://www.south-dragon.com

大阪
  TOSHI TATTOO ART STUDIO
   大阪府大阪市西区南堀江1−26−27南堀江スカイハイツ404
   TEL 06−6543−5657 http://www.toshitattoo.com

岡山
  迦楼羅(かるら)
    岡山県岡山市京橋町10−13 1F
    TEL 086−234−2335

広島
  桃源
   広島県広島市中区本通8−27
   TEL 082−247−1811
             http://www.togen-inc.co.jp/

福岡
  SELFISH CREW
   福岡県福岡市中央区警固1−15−50 アークタウン2F
   TEL 092−716−5722 http://www.selfishcrew.com

沖縄
  Ryukyu Body piercing Studio
   沖縄県中頭郡北谷町砂辺357−1−2 2FーC
   TEL 098−926−0877 http://ryukyu-p.com

ピアス穴あけ うんちく

有史以来、古くはタトゥーと同様、邪悪なものから身を守る魔除けを目的として用いられていたが、現在まで時代を経るに従いファッション性の意味合いが強くなっている。かつてからギャルがよく付けており、現在では耳へのピアスは一般人にとっても特別なことではなくなっている。また最近ではアイドルやアーティストの影響で、ヘソ、乳首などへのピアスもめずらしくはなくなってきたが、それ以外の部分へのピアスは、まだまだアンダーグラウンド的に受け止められがちな存在である。


耳のピアス
耳へのピアスは、インド、エジプトなどの古代文明に、人類が装飾品で身体を飾る際に耳への装飾も行ったことに始まる。当時の金工技術は高度で、輪状の金属製の耳飾りが一般的であった。この耳飾りは耳に開けた穴に取り付けられ、ピアスの原型となった。 また古代ローマにおいては男性の乳首へのピアスは、マントやケープを身体に留めるための、実用的かつ一般的な装飾であった。


ボディピアス
ピアスは耳たぶだけではなく、鼻や臍、舌、乳首や性器などに付けることもある。このようなピアスは、20世紀末ごろからファッションとして行う者が多くなりみられるようになった。これら耳以外へのピアスを、一般的にボディピアスと呼び、また装身具のピアスを着装するために、身体に穴を開けることをボディピアッシングという。厳密にはピアッシングやピアスは、貫通を意味する言葉であり、人体への装飾ピアスはすべて、ボディピアスと呼称されなければならない。


ピアスについて
日本において、ピアスを通す穴(ピアスホール)を身体に開けるのは医療行為と見なされる為に、医師(耳鼻科医または美容形成外科医など)による施術を頼る人が殆どである。しかし、医師はピアスに関する専門的な知識もデザイン上のノウハウもほぼ持っていない。

取り分けピアスガン(ピアッサー)を使用する病院が非常に多い為に、素人が自分で開けるのと何ら変わりないことも多い。 海外においては、ピアスの専門知識を勉強し、地域によっては政府公認の協会からプロフェッショナルとして認定されたピアッサー(ピアスを開けることを職業としている人)に開けてもらうことが徐々に認知されてきている。彼らはピアッシングスタジオと呼ばれる場所で活動し、技術、衛生面とも最新の方法で安全にピアスホールを開けている。

日本では、ピアッシングスタジオやボディピアス専門ショップはまだまだ珍しい場所であるものの、ピアス知識の無い医師に頼るよりは安心と言える。

ただし、アクセサリーショップ(まれにネイルサロンや美容室、タトゥショップ)の片隅などで、文字通りただの穴開けのみを請け負う、悪質なピアッシングスタジオもある為、見極めには十分に注意して頂きたい。

ピアススタジオはどんなに良質でも不当医療行為に抵触しており、タトゥスタジオ・刺青師と同様、黙認されているのが実情である。実際、2006年10月には不適切な対応を受けた顧客の訴えにより、渋谷区のピアススタジオ経営者が医師法違反などの疑いで逮捕されている。

なおタトゥ・刺青とピアッシング技術はまったくの別物であり、両方を請け負っている店舗は信用度が低いといわざるを得ない状況にある。

子供(18歳未満)がピアスを着ける事はタトゥーとは違い、法律上禁止されてはいない。しかし校則で禁止としている学校が殆どで、頭髪・服装検査の一環としてピアスホールをチェックする学校もある。

近年では自分の子供(幼児)にピアスを身に付けさせる保護者(「幼児のピアス装用に寛容」という意味ではなく、幼児をファッショナブルにしたいと考える保護者が、意思決定できない幼児に対して装用するような例)が存在し、児童虐待ではないかと非常に問題視されている。

医療施設でのピアシングは健康保険が適用されない為、個人の自費診療として行われる。


ニードルとピアスガンの違い
ピアスホールを開ける手段として、ピアスガンもしくはピアッサー(穴を開ける為の簡易器具、多くは耳たぶ用)を使用する場合が非常に多い。これは雑貨屋やアクセサリー屋、ドラッグストアなどで簡単に購入でき、流通が爆発的に普及している為である。ピアス愛好者達が好んで使用する道具はニードルである。見た目は注射針そのものであるが、実際は注射針よりも太く作られている。

また近年はピアス用に特化された特殊ニードルもある。

ピアスガンとニードルの決定的な違いはその鋭さにある。二ードルは医療用ステンレスで作られた刃物であり良く切れる為に余分な皮膚組織を壊さず、スマートにホールを作ることが出来る。

対して、市販のピアッサーやピアスガンは、鋭利でないため、皮膚組織を破り、内部にも大きなダメージを残す結果となりうる。


トラブルと感染症
ピアスホールを開けるということは傷を作ることに他ならない。ゆえに、開ける時には万全の注意を払うことが何よりもまず大切といえるであろう。

ピアッサーが使用しているニードルは通常使用に関しては一本一回限りの使い捨てである。

しかし近年、滅菌パックと呼ばれる袋に使用済みのニードルを封入し、オートクレーブと呼ばれる装置で減菌処理して再使用している場合があるので、注意したい。

ピアスガンに関しても減菌処理されているものが有る。これも基本的に一回限りの使い捨てである。しかし、幾ら使用器具を清潔にしていても、使いまわしなど使用自体に問題があったり、開けた後のホールを指で不必要に弄るなどすると、トラブルや、B型肝炎、HIVといった重大な感染症を招く恐れがある。そういった感染症対策の為に一部の業界(農林水産業・医療・食料品を扱う業界などの一部)では職員のピアスが禁止される場合もある。また、つけているピアスの材質が元でのトラブルが起こる時もある。大抵は粗悪な金属素材によるものだが、金属アレルギーなど体質的な原因や、アクリル樹脂など傷が付きやすくそこから雑菌が繁殖しやすい材質のものでもトラブルが起こる可能性がある。こういったトラブルを未然に防ぐには、人体用ステンレス(SUS316LVM)や純チタン、またはPTFEやシリコンなどといった生体適合性に優れた材質のピアスを使うことが大切である。なお、いわゆる医療用ステンレス(SUS316L)は医療器具用であり、人体への長期使用には向いていない。また単にチタンと表示されているものは表面だけのものが多いので要注意である。

血液の病気など疾患を持つ者や、病気療養中の者、出血しやすく血が止まりにくい体質の者はピアッシングをすることに適さない為、それを行ってはならないとされる。ピアスを通した後も患部が赤く腫れたり痛みがある場合は速やかにピアッサー又は医師の診断を受けることが望ましい。

引用:ウィキペディア(ピアス)

ピアス穴あけの病院一覧(渋谷)

東京、渋谷には多くのピアス穴あけを施術しくてれる病院があります。病院の評判等、自分で調べて、病院としっかり相談のうえ、ピアス穴あけをしてもらうようにしましょう。


スキンクリニック表参道
■住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-9-13オリエンタルバザー4F
■TEL 03-5774-1112


ベル美容外科
■住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目12-7三和渋谷ビル10F
■TEL 03-6418-5746


クリニック恵比寿南
■住所 東京都渋谷区恵比寿南1-25-1-3F
■TEL 03-5773-5499


アイリス美容外科
■住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-21-1第4奥野ビル4F
■TEL 03-5778-3666

渋谷フェミークリニック
■住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-14-15森ビル4F
■TEL 0120-3888-76

ピアス穴あけの病院一覧(東京)

東京には多くのピアス穴あけを施術しくてれる病院があります。病院の評判等、自分で調べて、病院としっかり相談のうえ、ピアス穴あけをしてもらうようにしましょう。



マグノリア皮膚科クリニック
■住所:〒150-0002 東京都渋谷区
     渋谷1-8-7 第27SYビル5F
■電話: 03-3486-7855


東京南青山スキンケアクリニック
■住 所 〒107-0062 東京都港区南青山5-14-7 アヴァン南青山
B1
■TEL 03-5464-1656


稲葉クリニック
■住所 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南3-31-13
■TEL 03-3391-6290


時計台メディカルクリニック
■住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-10-14
■電話:(0422)20−1151


小堀クリニック
■住所:〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-11-8
三共セントラルプラザ7F西日暮里駅前郵便局上
■電話:Tel 03-3805-8181 

ピアス穴あけの病院一覧(東京新宿)

東京新宿には多くのピアス穴あけを施術しくてれる病院があります。病院の評判等、自分で調べて、病院としっかり相談のうえ、ピアス穴あけをしてもらうようにしましょう。


好生堂クリニック
■住所 東京都新宿区新宿3-23-1都里一ビル2F
■最寄駅 JR新宿駅
■TEL 03-3355-8191


小林メディカルクリニック 新宿御苑
■住所 東京都新宿区新宿1-15-6オリエント新宿1F
■最寄駅 丸の内線 新宿御苑前駅 徒歩1分
■TEL 03-5366-3717


新宿エルクリニック
■住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-1-5新宿ルミネ1 8F
■最寄駅 JR新宿駅より徒歩1分
■TEL 0120-590-276


神奈川クリニック 新宿
■住所 東京都新宿区新宿3-1-1世界堂ビル7F
■最寄駅 JR、私鉄・地下鉄各線 新宿駅
■TEL 0120-062354(神奈川クリニック総合案内)


品川美容外科 新宿院
■住所 東京都新宿区新宿3-33-10新宿モリエールビル6F
■最寄駅 JR新宿駅
■TEL 0120-18-9900(全国共通)、0120-61-4900(直通)
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。